素行調査で結婚前に把握しておくべき事!悔恨のない結婚生活を

  • 彼もしくは彼女はバツイチかどうか素行調査を興信所に相談すれば一発

    結婚と離婚に悩む20代女性

    結婚するに当たって婚前調査をするのは最近では少なくなっていますが、一昔前までは当たり前のように行われていた方法です。通常は婚姻歴があるか、借金がないか、友人との関係や親との問題などを調査し、結婚するに問題がないかを調べていたものです。現在はこの婚前調査を行うことは非常に稀なものとなっていますが、それでも借金などの有無よりも婚姻歴があるかどうかだけでも調べたいという人は少なくないようです。現代では2分に1組が離婚をしているというほどの時代で、昔は恥ずかしい結果だと考えられていましたが、いまでは珍しいものではないようです。

    そのため、20代後半になるとバツイチといった婚姻歴のある人が多く、どういうわけか結婚していた事実を隠そうとする人が多いようです。そのせいか、探偵などを利用して婚姻歴を調べようとする人が多く、大抵はパートナーの行動が怪しいと考えた人が婚姻歴を含めた素行調査を依頼するようになっています。素行調査は普段の生活におかしな点がないかを調査するもので、尾行や張り込み、聞き込みといったことを主体に対象者の状態を調べ上げます。

    その過程において結婚や離婚をしていないかを調べることも可能で、場合によっては自宅に子供がいたり、仕事帰りに離婚した相手と子供に会いにいく、養育費を渡すといった行動が見られることがあります。依頼者が変な態度を見せなければ対象者も怪しむことがなく、すぐに調査結果が出るので気になる場合は探偵や興信所に相談してみると良いでしょう。

    依頼する前に予備知識を得ておいて下さい。→素行調査の費用とおすすめ探偵社

  • 付き合ってすぐにプロポーズしてきた彼の素行調査

    告白されて付き合い始めて数日後に、彼氏にプロポーズされました。

    合コンで知り合った人なのですが、かっこいいなと思っていましたし仕事もちゃんとしている印象でした。

    とはいっても、あまりに急すぎたので返事は保留しました。

    確かに素敵な人だとは思ったのですが、実は一緒に合コンに参加していた友人に、あの人はあまりいい噂はきかないと言われていたのです。

    それなら何故その人の言うことを信じないのかと思われるかもしれませんが、その友人が言う噂というのは大体嘘であることが多いので、いつも話半分で聞いていたのです。

    今回もそうでした。

    ですが、このときに限っては本当だったようです。

    実はその後に、他の人にもその人の良くない噂を聞かされ、私は探偵に素行調査を依頼することにしました。

    私というよりは、親ですね。

    本当に大丈夫なのかというよりも、きっと駄目だろうというかんじでした。

    それは当たっていて、あまり素行がよろしくない人でした。

    もう関わりがない人なので詳しくは書きませんが、プロポーズを受けなくて良かったと心の底から思っています。

    出来るなら、関わりたくなかったですね。

    別れを告げてから何かあったら恐いと思ったのですが、心配していたことは何1つありませんでした。

    去るもの追わずで良かったです。

    アドレスも全部消去しました。

    思い出がたくさん出来る前で良かったです。

    素行調査を依頼する前は、噂が全て嘘だったら本当に申し訳ないと思っていたのですが、今思えば、依頼しなかったらと思うとゾッとします。

  • 娘の結婚相手が出会い系で出会ったので、素行調査をしてみた

    娘は今年、25歳になります。女子高、女子大を出て保育士になった自慢の優しい娘。ずっと女ばかりの世界で生活していたので、男性と縁がなく、今ままで男性とお付き合いをしたという話は聞いたことがありませんでした。そんな時、娘から結婚したい相手がいると聞かされました。その相手となんと、出会い系で出会ったというのです。まさか、出会い系をやってるなんて驚きで言葉も出てきませんでした。相手の男性は、40歳で独身、職業は農業をやっているということでした。家族構成は父母妹の4人家族だそうです。実家がみかん農家を営んでいるそうで、家族で仕事をやっているみたいです。妹は結婚をして、実家をはなれているそうです。ずっと独身だったのは、出会いがなかったからだそうです。相手の男性の印象は悪くはありませんでしたが、やっぱり出会い系で出会ったということがひっかかりました。娘は結婚したい意思は強く、私が反対しても聞き入れてくれません。なので、相手の素性を調べたくて、探偵業者に素行調査を依頼したのです。心配だったのは、結婚歴がないか、借金はないか、過去の犯罪歴の有無、職業でした。結果、本名、住所、家族構成、職業に嘘はありませんでした。心配していた結婚歴、借金、犯罪歴もなかったです。出会い系に偏見があり、相手の男性の人柄をフィルターをかけて見ていたので、娘にも婚約者の男性にも申し訳なく思いました。出会いが何であり、恋愛には関係ないのだと改めて感じました。

  • 内緒でどうしても素行調査で明らかにしたい娘の彼の本当の姿

    愛する自分の娘を誰かに取られるというのは親としてとてもつらいときがあります。確かに成人しているわけですからどんな男と付き合うかは自由なのですが、どうしてもいい男とは思えない、騙されているのではないか、正体を隠して裏でなにか危険な仕事とか、自分の娘を利用しようとしているのではないか、あるいは発言がどうもうそくさいなど、この男性なら迷いはないという感じの信頼できそうな男ではない場合には親としてどうしても気になります。娘は外見や彼の言うことを信じきっていて、冷静に彼を見ることができなくなっているように見えるのです。愛する娘の一生を左右する結婚ですので、どんな男でもいいというわけにはいかず、普段の見えない部分の彼の行動を調べたくなるのです。それが素行調査であり、プロの探偵に依頼することができます。

    探偵事務所は優秀な探偵を派遣して素行調査をするために、尾行するのですが、絶対に見つかることがないように確実で確かな調査をしていきます。その彼の交友関係、どんなことをしているのか、プライベートな姿をむき出しにする調査ですので、ひょっとすると衝撃的な事実が明らかになるかもしれません。彼は浮気をしていたというだけではなく、怪しい仕事に手を出していることがわかるかもしれず、探偵のそうした素行調査によって、娘が望む彼との結婚を取りやめるように証拠を示すことができるのです。探偵が記録した写真や動画そのすべては彼の裏の顔を明らかにするものであり、その本人のひととなりを示すものなのです。

  • 子どもが結婚相手に考えている人が不安だったら素行調査という手も

    最近は、昔と比べて生活や仕事もかなり多様化していて、またそのためにそれぞれの社会しか知らないということも増えてきています。ですから世代間だけでなく、根本的に価値観の違うような人というのが生まれやすいのです。

    普段の生活では、そういう人と関わらないという選択をすれば大きな問題もないですが、しかしたとえば娘が、この人とお付き合いをしている、結婚も考えている、といったことを言われたらどうでしょうか。見た目で違和感を持つと、いろいろな部分が心配になってきます。

    どういう仕事をしているのか聞いても、自分で会社をおこしていて、収入はあるようだが安定して長く稼げるようには思えない、しかし本人が言うには今後必要になっていく業界だから食いっぱぐれない、などと言われて困ることもあるでしょう。

    さらに、仕事に関しては理解できたとしても、私生活が本当にまともなのか信じられない気持ちもあるでしょう。

    そういうときに、探偵に素行調査を依頼する、というのも良い方法です。

    どのような生活サイクルで、どのような異性との距離感をとっていて、ということがおおよそわかるようになれば安心できるでしょう。逆におかしなプライベートを送っていたら、娘をきちんと説得する材料を持っていないと、親子間の距離が離れるだけになってしまいます。もちろん娘は素行調査をされたという事実にショックを受けるかもしれませんが、一生のことであり、その点をきちんと説得できるよう順序をふめば問題ないはずです。

  • 彼の家族から素行調査をされていたと気づいた時、その結婚を諦めるべき?

    「結婚相手は親が決める」といった昔であればいざ知らず、現代では本人同士が好きあっているのであれば好きにすれば良いというのがおおよその理解です。
    ただ中には大切な息子の結婚相手となる女性を見定めたいということで、探偵に素行調査の依頼が入るケースもあります。
    女性側としては信頼している彼氏の家族から素行調査をされていたとなるとなかなかにショックなものでしょうが、別に「素行調査をされているから結婚を諦める他ない」と考える必要はありません。
    素行調査を行うことがそのまま何らかの疑念を持たれていることにつながるわけではありませんし、おおよその場合は本当に「大丈夫だと思うが念のために」といった考えで依頼されているものです。
    もし後ろ暗いことがあるのであればその限りではありませんが、後ろ暗いことがないのであれば堂々と普段通り振舞ってやれば良いでしょう。
    しかし気分は良くないのも確かでしょうから、気付いた段階で彼氏に「誰かにつきまとわれている感じがして不安だ」といったように軽く伝えておくのも良いです。
    そもそもの話をすれば素行調査に感づかれるような探偵はプロとは呼べない素人レベルの人間ですから、不審者につきまとわれていると誤解しても仕方の無いところはあるでしょう。
    場合によっては警察に不審者がいると通報しても良いのですが、そうしたことをまず彼氏に伝えて、そこから彼の家族に抗議してもらうというのも一つの選択肢にはなります。
    ただ今後結婚することを考えるとなるべく波風は立てたくないものでしょうから、もし特に気にならない、調査をするなら勝手にしてくれと思えるのなら放置するのもありでしょう。

  • SNSで初めて会う相手の素行調査って可能なの?

    素行調査とは、相手の生活状況や人付き合いなどを調べる調査で、探偵会社が請け負っている仕事です。もちろん、基本的には制限がなく、SNSで初めて会う相手の素行調査をすることも可能です。どのような方法で調べるのかというと、周囲への聞き込みや対象の尾行、張り込みなどの方法です。そこで入手した情報を書面にまとめて、依頼者に対して交付します。
    探偵の中には、これらのほかに、違法な手段で情報を集めるケースもあります。そのような場合、犯罪に加担することにつながりますし、相手にばれてしまうと、その業者を利用した自分自身に、法的な対応をされることがあります。したがって、利用する探偵会社については、きちんとした実績と信頼がある業者を活用するようにしてください。また、利用して何らかのトラブルに巻き込まれる可能性は十分にあるため、最終的には自己責任で利用しましょう。
    その他、SNS上での登録情報からでは、相手を特定できないこともあります。その場合は、探偵に依頼した場合でもあまり効果がありませんので、無理だと考えてください。もちろん、違法な手段を利用すれば、相手の身元を割ることは可能ですが、それはやはり犯罪に当たりますので、可能だと探偵会社が言っても、利用するのはやめた方が無難です。
    結局は、その探偵会社の能力次第で、素行調査が成功するかどうか決まりますが、違法な手段で情報を集めているといううわさがあるところは、利用しないようにしましょう。