彼もしくは彼女はバツイチかどうか素行調査を興信所に相談すれば一発

結婚するに当たって婚..

彼もしくは彼女はバツイチかどうか素行調査を興信所に相談すれば一発

結婚と離婚に悩む20代女性

結婚するに当たって婚前調査をするのは最近では少なくなっていますが、一昔前までは当たり前のように行われていた方法です。通常は婚姻歴があるか、借金がないか、友人との関係や親との問題などを調査し、結婚するに問題がないかを調べていたものです。現在はこの婚前調査を行うことは非常に稀なものとなっていますが、それでも借金などの有無よりも婚姻歴があるかどうかだけでも調べたいという人は少なくないようです。現代では2分に1組が離婚をしているというほどの時代で、昔は恥ずかしい結果だと考えられていましたが、いまでは珍しいものではないようです。

そのため、20代後半になるとバツイチといった婚姻歴のある人が多く、どういうわけか結婚していた事実を隠そうとする人が多いようです。そのせいか、探偵などを利用して婚姻歴を調べようとする人が多く、大抵はパートナーの行動が怪しいと考えた人が婚姻歴を含めた素行調査を依頼するようになっています。素行調査は普段の生活におかしな点がないかを調査するもので、尾行や張り込み、聞き込みといったことを主体に対象者の状態を調べ上げます。

その過程において結婚や離婚をしていないかを調べることも可能で、場合によっては自宅に子供がいたり、仕事帰りに離婚した相手と子供に会いにいく、養育費を渡すといった行動が見られることがあります。依頼者が変な態度を見せなければ対象者も怪しむことがなく、すぐに調査結果が出るので気になる場合は探偵や興信所に相談してみると良いでしょう。

依頼する前に予備知識を得ておいて下さい。→素行調査の費用とおすすめ探偵社